ご利用の流れ

受給者証 ※
 あり  なし
見学・無料体験
   
  市役所に問い合わせ
   
  受給者証の申請
   
サービス利用計画書を作成・提出
【相談支援事業者】または【セルフプラン】
   
  受給者証の発行
   
利用規約
※ご契約の際には、「受給者証」を「印鑑」をご持参ください。
   
   
利用開始

※1 児童発達支援、放課後等デイサービスの利用に際して、【通所受給者証】が必要となります。

※2 申請には、マイナンバーが必要となります。

問い合わせ見出し

ご相談・ご見学・体験の問い合わせは、
tel お電話 または メールmail
で受け付けております。
体験

料金のご案内(利用者負担額)

利用料金

児童発達支援*・放課後等デイサービスは市区町村発行の受給者証があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度です。

負担額は世帯の所得・利用児童の年齢によって上限が設定され、それを超えて負担することはありません。(※実費は別途)

世帯所得 利用料金
3歳~5歳の利用児童・非課税世帯 0円
世帯所得 約890万未満 月額上限4,600円
世帯所得 約890万以上 月額上限37,200円

*児童発達支援は幼児教育無償化の対象です。満3歳になって初めての4月1日から3年間は利用者負担無償となります。

実費でご負担頂く料金

・おやつ代はご利用回数により都度変動いたします。

・外出行事(交通費、入園料、飲食代等)、施設内イベントは実費負担頂いております。